現在、ガラス工房のショップで商品を扱っている土井さんの『練り練り体験』の募集をします。

粉ガラスを専用の糊で練り上げた素材を抜き型やヘラなどを使いながら粘土細工のように手でガラスをカタチにしていきます。ミニチュアスイーツなどの小さなオブジェ、はし置きなど小物を作る体験を開催します。

日時:①2018年9月1日(土)13:00〜15:30/②2日(日)9:30〜12:00

会場:秋田市新屋ガラス工房 ホワイエ

定員:各日15名(中学生以下は保護者同伴) 受講料:3,500円(税込)

お申し込み●往復はがきに(1)希望日(2)体験者氏名(3)年齢(4)住所(5)日中連絡が取れる電話番号を記入し、新屋ガラス工房宛てに郵送してください。一枚につき1名のみ有効。体験は1人1回。応募者多数の場合は抽選となります。

応募締切●8月23日(木)当日消印有効

〒010−1638  秋田市新屋表町5番2号 ガラス作家・土井朋子『練り練り体験』担当まで

 [75KB]

 [43KB]

土井朋子さんプロフィール

1975年東京生まれ。1996年武蔵野美術大学短期大学部 卒業。1999年東京ガラス工芸研究所卒業。atelier 朋 設立 (つくば市)。グラスアーティストグループ“Sandbox”を立ち上げ活動開始。2015年ワークショップ・レクチャー(日本ガラス工芸学会大会/東京芸術大学)。2016年練り練りガラスワークショップ講師(BerhemAcademy/ベルギー・アントワープ)。2017年セミナー講師 (公益財団法人 徳島市文化振興公社・徳島ガラススタジオ)。個展・グループ展を各地で開催。